教会巡礼

教会巡礼009 ケルン大聖堂(ドイツ)part3

投稿日:2010/11/15 更新日:

13世紀頃に作られた「中世のステンドグラス」です。

ケルン大聖堂一番奥の中世のステンドグラス
聖堂一番奥のステンド。主に13世紀の作品。
右「聖ペトロと聖マテルナス」
中央「初期聖書」
左「三博士の礼拝」

「聖マテルナス」はケルンの司祭のようです。
「初期聖書」の右半分は新約聖書、左半分は旧約聖書の場面をそれぞれ表している。

ケルン大聖堂
磔刑背後のステンドも微細で見事。(何ピースあるのだか)

ケルン大聖堂
右「聖アグネス」
中央「???」
左「聖クニベルト」

東方の三博士の聖遺物
そしてこの大聖堂の最も重要な「東方の三博士の聖遺物」

聖遺物とは主にローマカトリック教会で、イエス=キリストや聖母マリア、
聖人の遺品または遺骨をいう。信仰の対象となる。

なぜこの賢者たちの聖遺物がここにあるのか。

12世紀、当時の神聖ローマ皇帝フリードリッヒ1世・バルバロッサが
イタリア遠征の際、ミラノから持ち帰ったといわれています。(諸説あり)

この聖遺物を収める建物としてこのケルン大聖堂が建立された。

そしてこれがあるために、教会内のいたるところに「東方の三博士」の
モチーフが点在することになる。

***

ケルン大聖堂には、まだまだ宗教的芸術品がたくさんある。
1日居ても足りないくらい。
出来ることならもう一度じっくりと訪れてみたいです。

ケルン大聖堂(ドイツ語・英語・スペイン語他)
http://www.koelner-dom.de

-教会巡礼
-, , , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

レーマー広場からカイザードーム

教会巡礼012 カイザードーム(ドイツ)

16日 フランクフルトに移動 フランクフルトの顔 レーマー広場とカイザードームです。 カイザードーム(Keiserdom)カイザーとは「皇帝」の意味。 1562年以降、神聖ローマ皇帝の戴冠式が行われた …

聖ルカ礼拝堂

教会巡礼022 聖ルカ礼拝堂(中央区)

2件目は、築地の聖路加病院内にある聖公会の礼拝堂です。 礼拝堂内は外から撮影したのを1枚だけ。 (撮影は可ですが、ネットにアップするのは厳禁!) 病院内なので、絶対に騒いではいけません。 聖人たちのス …

マインツ大聖堂

教会巡礼011 マインツ大聖堂(ドイツ)part1

聖シュテファン教会から徒歩で数分。 マインツの顔、マインツ大聖堂。雨が冷たかったなぁ。 マインツ大聖堂 975年 ロマネスク建築 度重なる増改築の末ロマネスク、ゴシック、バロックが混在。 聖シュテファ …

浜脇教会 久賀島・五島列島キリシタン物語ツアー:五島列島巡礼(下五島編) その9

【祝☆見学再開!】 工事のため見学不可だった江上天主堂が2018年7月1日より見学を再開したようです。 詳しくは長崎の教会群インフォメーションセンターをご確認ください。 http://kyoukaig …

聖ゼバルトゥス教会

教会巡礼016 聖セバルドゥス教会(ドイツ)

フラウエン教会をあとにし、徒歩で聖セバルドゥス教会へ。 1225年に聖セバルドゥスを祭る後期ロマネスク様式の教会として建造され、14世紀に内陣と側廊をゴシック様式に改装 あ〜ぁ、この日の落ちよう。。。 …

愛って、
その人の幸福をねがうことよ。
──三浦綾子
This error message is only visible to WordPress admins

Error: No posts found.

Make sure this account has posts available on instagram.com.