教会巡礼

教会巡礼018 ミュンヘン・フラウエン教会(ドイツ)

投稿日:2010/11/20 更新日:

ミュンヘンで再び1泊し、翌20日。
ミュンヘンの街にあるふたつの教会をたずねました。

まずは「フラウエン教会」

フラウエン教会

ニュルンベルクにもフラウエン教会がありましたが、
ドイツにはフラウエン(聖母)教会はたくさんあるのです。

1468年に建設が始まった後期ゴシック様式のミュンヘンのシンボル的な教会。
南バイエルン教会圏の首教会。

フラウエン教会
朝日で見るステンドグラスは青白くて美しいですねー。

フラウエン教会
入口そばの床にある「悪魔の足あと」
この場に立って祭壇方面を見ると22本の柱が壁のようになって窓が見えなくなります。

フラウエン教会
も一歩近寄りたかった!

フラウエン教会

フラウエン教会

フラウエン教会

フラウエン教会
割とこざっぱりした内装ですね。

フラウエン教会
柱などにも華美な装飾が無いからでしょうね。

フラウエン教会

ピエタ
ピエタ 実は私「ピエタ」の彫像が好き。見てるとせつなくなるんだよね。。。

フラウエン教会
ヴィッテルスバッハ家出身の神聖ローマ皇帝ルードヴィッヒ4世の墓碑。

教会内のどこかに「キリストの受難」のステンドがあったのですが、撮影し忘れたようです。

おまけ
マリエン広場
フラウエン教会の前はマリエン広場になっており、そこにあるマリア像と市庁舎。
市庁舎には有名なからくり時計があります。(右端に見切れてます。)

フラウエン教会 ミュンヘン
http://www.muenchner-dom.de/startseite.html

-教会巡礼
-, , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

五島列島の位置です。

上下五島とスケジュール:五島列島巡礼(下五島編) その2

五島巡礼の旅は2泊3日の予定。 さて、どのように教会群を回ろうか。 すべてのことを自分のこの目で見たいて感じ取りたい私。 そのスケジュール立てに頭を悩ますことになりました。 まずは地理の確認から。 五 …

レーマー広場からカイザードーム

教会巡礼012 カイザードーム(ドイツ)

16日 フランクフルトに移動 フランクフルトの顔 レーマー広場とカイザードームです。 カイザードーム(Keiserdom)カイザーとは「皇帝」の意味。 1562年以降、神聖ローマ皇帝の戴冠式が行われた …

大浦天主堂

教会巡礼005 国宝大浦天主堂(長崎市)

2010年8月25日長崎へ一人旅をしてきました。(実は誕生日) この教会が旅の一番の目的でした。 エントランスのマリア像は美しく。 内部に入ってみて・・・・・・・ うーん、期待が大きすぎたかな。 日本 …

ニコライ堂

教会巡礼020 重要文化財ニコライ堂(文京区)

御茶ノ水に行った際、突発的に「あ!ニコライ堂行こう」と思ったので、行って来ました。 ニコライ堂はロシア正教会の教会。1891年に建てられたビザンティン様式建築。 ロシア正教はカトリックのようにステンド …

聖ヤコブ教会

教会巡礼013 聖ヤコブ教会(ドイツ)

ヴュルツブルクのレジデンツから いよいよ「中世の宝石箱」ローテンブルクへ ロマンチック街道と古城街道が交差する位置にあります。 城塞に囲まれた中世の街並みがそのまま残る石畳の街。 上空からの地図。「天 …

愛って、
その人の幸福をねがうことよ。
──三浦綾子
This error message is only visible to WordPress admins

Error: No posts found.

Make sure this account has posts available on instagram.com.