教会巡礼

教会巡礼026 サン・ペトロニオ教会(イタリア)

投稿日:2013/06/21 更新日:

幻想のヴェネツィアを後にし、アカデミックな街ボローニャへ。別名「赤い都市」。
西欧最古の大学・ボローニャ大学があります。
(1088年創立!第1回十字軍が1096年ですからその古さたるや!!)

14世紀に着工されたが、紆余曲折をへて未完成となったゴシック様式のサン・ペトロニオ教会。そこにある15世紀制作のステンドグラスを鑑賞。

・・・しまった!また画像がない!
かろうじて教会に面したマッジョーレ広場にある市庁舎とポセイドンの画像がありました。

マッジョーレ広場

ボローニャでは貴族の庇護のもとたくさんのステンドグラス工房が建ち、素晴らしいステンドグラスが制作されたそうです。

レンガ色の町並みが美しいボローニャでした。

サン・ペトロニオ教会
http://www.basilicadisanpetronio.it

-教会巡礼
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

聖ヤコブ教会

教会巡礼013 聖ヤコブ教会(ドイツ)

ヴュルツブルクのレジデンツから いよいよ「中世の宝石箱」ローテンブルクへ ロマンチック街道と古城街道が交差する位置にあります。 城塞に囲まれた中世の街並みがそのまま残る石畳の街。 上空からの地図。「天 …

浦上天主堂

教会巡礼006 浦上天主堂(長崎市)

今回の旅で、私が最も好きになった場所。 浦上天主堂です。 聖堂内は撮影禁止なので、こちらのブログ をご参照下さい。 カテドラル入り口から祭壇までは数十メートル。 高い天井、何体もの聖人像。 磔刑のキリ …

頭ヶ島天主堂

動機:五島列島巡礼(下五島編) その1

「五島列島に行きたい」 そう思ったきっかけは、この1枚のパンフレットでした。 頭ヶ島天主堂 どこかの書店でレジに並んでいるときにカウンターにパラパラと置かれていたものです。 初めて見る教会。 でも、ふ …

大浦天主堂

教会巡礼005 国宝大浦天主堂(長崎市)

2010年8月25日長崎へ一人旅をしてきました。(実は誕生日) この教会が旅の一番の目的でした。 エントランスのマリア像は美しく。 内部に入ってみて・・・・・・・ うーん、期待が大きすぎたかな。 日本 …

聖ゼバルトゥス教会

教会巡礼016 聖セバルドゥス教会(ドイツ)

フラウエン教会をあとにし、徒歩で聖セバルドゥス教会へ。 1225年に聖セバルドゥスを祭る後期ロマネスク様式の教会として建造され、14世紀に内陣と側廊をゴシック様式に改装 あ〜ぁ、この日の落ちよう。。。 …

愛って、
その人の幸福をねがうことよ。
──三浦綾子
This error message is only visible to WordPress admins

Error: No posts found.

Make sure this account has posts available on instagram.com.