教会巡礼

教会巡礼028 サンタ・クローチェ教会(イタリア)

投稿日:2013/06/21 更新日:

フィレンツェ大聖堂から歩いて移動、次なる聖堂は「サンタ・クローチェ聖堂」。

サンタ・クローチェ教会
左手前の像は「神曲」のダンテ

ここは聖フランチェスコゆかりの教会で、14世紀完成。
建築の外装の雰囲気はフィレンツェ大聖堂と似てますね。フィレンツェ独特です。

サンタ・クローチェ教会

ですが、“清貧”聖フランチェスコらしい質素でスッキリとした内装。
でもステンドグラスはたくさんあります。(これまた画像がないですが。)

無表情で平面的なゴシックデザインがあったり、遠近法と華かやな色使いをするルネサンス期のデザインなどが混在していて、なかなか見応えがありました。

サンタ・クローチェ教会

そしてこの教会、イタリアの偉人のお墓がたくさんあるのです!

ガリレオ・ガリレイの墓碑
ガリレオ・ガリレイ(真ん中の像が彼)

ダンテの墓碑
「神曲」の作者ダンテ

他にも「君主論」のマキャベリ、そしてミケランジェロもあります。
ジョットのフレスコ画、ドナテッロの「受胎告知」像なども見れます。
質素だけど、有名人がたくさん!

それだけ聖フランチェスコが慕われていたということでしょうか。。。

サンタ・クローチェ教会
http://www.santacroceopera.it/it/default.aspx

-教会巡礼
-, , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

浦上天主堂

教会巡礼006 浦上天主堂(長崎市)

今回の旅で、私が最も好きになった場所。 浦上天主堂です。 聖堂内は撮影禁止なので、こちらのブログ をご参照下さい。 カテドラル入り口から祭壇までは数十メートル。 高い天井、何体もの聖人像。 磔刑のキリ …

頭ヶ島天主堂

動機:五島列島巡礼(下五島編) その1

「五島列島に行きたい」 そう思ったきっかけは、この1枚のパンフレットでした。 頭ヶ島天主堂 どこかの書店でレジに並んでいるときにカウンターにパラパラと置かれていたものです。 初めて見る教会。 でも、ふ …

聖ミヒャエル教会

教会巡礼019 聖ミヒャエル教会(ドイツ)

ドイツステンドグラス見学地もいよいよ最後。 ミュンヘンのフラウエン教会からほど近い「聖ミヒャエル教会」 外観を撮影し忘れました。均整のとれたルネサンス様式。バチカンみたいですね。 大天使ミヒャエル(ミ …

マインツ大聖堂

教会巡礼011 マインツ大聖堂(ドイツ)part1

聖シュテファン教会から徒歩で数分。 マインツの顔、マインツ大聖堂。雨が冷たかったなぁ。 マインツ大聖堂 975年 ロマネスク建築 度重なる増改築の末ロマネスク、ゴシック、バロックが混在。 聖シュテファ …

玉之浦教会:五島列島巡礼(下五島編) その7

井持浦教会のステンドを拝んだところで、次は玉之浦教会へまた原付を走らせます。 ずっと海岸線を走っていたので、気持ちはよかったですが意外に距離があって焦りました。「日が落ちるまでに宿に戻りたい」と思って …

愛って、
その人の幸福をねがうことよ。
──三浦綾子
This error message is only visible to WordPress admins

Error: No posts found.

Make sure this account has posts available on instagram.com.