聖域 街中 音楽

懺悔 EXILE ATSUSHI

投稿日:2014/09/17 更新日:

以前TVで流れて、動きを止めて観てしまったPV。
EXILE ATSUSHIさんの「懺悔」。
PV内でATSUSHIさんが大聖堂の中で歌っているのです。

美しくてなんだか切ない、でも落ち着く曲。
映像も光と影のコントラストが素晴らしい。

見た事ない聖堂だな〜、北ヨーロッパ?オーストリアあたり?
でも、床がピカピカだしアイアンや彫像もキレイで古くなさそう、
などなどあれこれ文献を探してみたのだけど、
結局見つからず放置。

それが先日この教会の場所が判明。

なんと大阪府堺市のANGELICA Notre Dameという
結婚式場のチャペルでした!!日本だった!!
ベルギー・アントワープの「ノートルダム大聖堂」がモチーフだそうで、
やはり北ヨーロッパでしたか。

うーむ、ATSUSHIさんレベルなら
パリの大聖堂でも歌える実力ではないの?なんて思うのですが、
まさか国内だったとは。それも長崎とかじゃなく大阪とは。

余談ですが、実は我が師匠のパネルも先日大阪のチャペルに納品なさったので、
チャンスがあったらこのチャペルも見に行ってみようと思います。

・・・それにしてもATSUSHIさんの甘い歌声、
顔の怖さとのギャップがたまらなく良いですね♪

ANGELICA Notre Dame
http://www.notredame-sakai.com/

-聖域, 街中, 音楽
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

飯田橋ラムラ

飯田橋ラムラ(新宿区)その2

飯田橋の駅のホームから見える、駅ビル・ラムラのステンドグラス。 所用で飯田橋を訪れたので、今回はいそいそと近寄って観察して参りました。 (前回は遠くからの撮影でした。詳しくはこちらの記事) けっこうな …

頭ヶ島天主堂

動機:五島列島巡礼(下五島編) その1

「五島列島に行きたい」 そう思ったきっかけは、この1枚のパンフレットでした。 頭ヶ島天主堂 どこかの書店でレジに並んでいるときにカウンターにパラパラと置かれていたものです。 初めて見る教会。 でも、ふ …

エルコーレ・モレッティ社

ミルフィオリ・モレッティ社見学(イタリア)

イタリア研修2日目はヴェネツィア! (初日午後にバスで移動してきました。) ヴェネツィア、来たかったんです! 浮世離れした幻想的な街並みがたまらず我が心をくすぐってました。 まずは船でムラーノ島へ。 …

レジデンツ(ヴュルツブルク)

世界文化遺産レジデンツ(ドイツ)

フランクフルトのレーマー広場とカイザードームを後にし、 次なる目的地ヴュルツブルクのレジデンツへ。 アイルランドから渡来しフランケン地方をキリスト教化した聖キリアン (Kilian) の殉教地として中 …

ヴェッキオ橋

ウフィツィ美術館・ヴェッキオ橋・アルノ川

イタリアルネッサンスの世界へようこそ!なウフィツィ美術館。 ボッティチェリ、レオナルド・ダ・ヴィンチ、ミケランジェロ、ラファエロらが活躍した、輝ける黄金時代の芸術品が目白押し! 一番観たかったのはボッ …

愛って、
その人の幸福をねがうことよ。
──三浦綾子
This error message is only visible to WordPress admins

Error: No posts found.

Make sure this account has posts available on instagram.com.