五島列島 教会巡礼

福江島到着:五島列島巡礼(下五島編) その5

投稿日:2017/07/16 更新日:


福江港ターミナル

13時前に福江島に到着しました。

福江港ターミナル(五島の島たび【公式HP】より)
http://goto.nagasaki-tabinet.com/spot/61088/

ターミナル内にある「観光協会売店」で「五島巡礼手帳」というセットを購入しました。

五島巡礼手帳とは、五島列島に存在する教会のスタンプラリーができるシートと、マップと缶バッジがセットになって販売されています。

私は全教会をステンドグラス巡礼すべくMY御朱印帳など持って行こうかと思っていたのですが、このセットの存在を発見したときはちょっと小躍りしました。

なぜなら、「巡礼手帳に示されている五島の53ヶ所巡礼を達成しますと、カトリック長崎大司教区司祭により、巡礼証明書が発行されます。」と書かれているではありませんか。

四国巡礼、サンチアゴ・デ・コンポステラ巡礼などしてみたいと常日頃思っている私、五島の教会で同様のことができるなんて思っていませんでした。これはぜひやり遂げてみたい。どこまで押せるかな?

五島巡礼手帳については「NPO法人 長崎巡礼センター」をご覧ください。
在庫がない場合があるので事前に連絡を入れておくとスムーズです。
(私は連絡せずにいきなり購入したので、在庫確認の為少々時間がかかりました。)
http://www.nagasaki-junrei-center.jp/?cat=19

巡礼手帳を買ったところで、ランチのため地元の定食屋さんに入りました。


「うま亭」


たらフライ定食 サクサクふわふわ!

ここは美味しかったです。帰りの日に名物の五島うどんもここで食べたのですが、出汁がアゴ系でコクありスッキリしててすべて飲み干してしまったほど。お刺身も美味しそうでした。

お腹いっぱい。天気もよく、人も少なく。青い空と海を横目に、潮風を頬に受けつつ腹ごなしにホテルまで歩きました。

荷物を置いて、さあ日が暮れるまで5時間ほど、できるだけ遠い教会を巡ろう。

東京から電話で予約を入れておいた港にあるレンタカー屋さんに立ち寄る。


池田レンタカー(定食屋さんの並び)

相棒は彼。ブラックにイケて頼りになる奴です。

まずは井持浦(いもちうら)方面へ!!

つづく




-五島列島, 教会巡礼
-, , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

三井楽教会

カトリック三井楽教会・福江島三井楽(みいらく):五島列島巡礼(下五島編) その16

538ステンドグラス工房から原付を海沿いに北上すること20分。 カトリック三井楽(みいらく)教会に到着。 上段右は「五島ヨハネ」でしょうか。 (※ステンドはすべてコパテープでできています・・・。) 誰 …

ニコライ堂

教会巡礼020 重要文化財ニコライ堂(文京区)

御茶ノ水に行った際、突発的に「あ!ニコライ堂行こう」と思ったので、行って来ました。 ニコライ堂はロシア正教会の教会。1891年に建てられたビザンティン様式建築。 ロシア正教はカトリックのようにステンド …

ザンクト・シュテファン教会

教会巡礼010 聖シュテファン教会(ドイツ)

ケルンを午前で去り、午後はマインツへ。 マインツはライン川下りのスタート地です。 マルクト広場でランチを取った後、少し歩いてピンクの外観の教会へ。 (外装を撮影し忘れました。大雨だったねえ。) 「シャ …

聖ミヒャエル教会

教会巡礼019 聖ミヒャエル教会(ドイツ)

ドイツステンドグラス見学地もいよいよ最後。 ミュンヘンのフラウエン教会からほど近い「聖ミヒャエル教会」 外観を撮影し忘れました。均整のとれたルネサンス様式。バチカンみたいですね。 大天使ミヒャエル(ミ …

ランチと「三兄弟工房」五島列島キリシタン物語ツアー:五島列島巡礼(下五島編) その13

世界遺産候補・江上天主堂見学の前にランチと、木工工房体験がありました。 ランチは奥居旅館。 写真を撮り忘れました。 お造りが美味しかったです。 タクシーで移動し木工工房の「三兄弟工房」へ。木工細工の体 …

愛って、
その人の幸福をねがうことよ。
──三浦綾子