ステンドグラス 五島列島 教会巡礼

カトリック貝津教会・福江島三井楽(みいらく):五島列島巡礼(下五島編) その17

投稿日:2017/10/09 更新日:

三井楽教会を出て原付で今度は南下。
日は完全に西に傾いている。間に合うか?!

カトリック貝津教会

間に合った!木造の外観で平屋のかわいいカトリック貝津教会。

カトリック貝津教会

聖堂内は白を基調にした清潔感ある空間。

カトリック貝津教会

カトリック貝津教会

なによりステンドグラスが可愛い。

カトリック貝津教会

本来はステンドグラスではないのです。
丸く切ったガラスを木枠にはめ込んでいるだけで、金属も溶接もありません。
それでもステンドグラスと呼んでしまいたくなるデザインと色彩です。

ここは五島のステンドの中で3本の指に入るお気に入りの教会になりました。
なんだか空気が柔らかくて居心地がよかったのですよね。

私はステンドグラス作家でもありますが、実はステンドグラスより教会が好きなんじゃないかと思う、今回の旅です。もちろんステンドがある方が好ましいけど、なくても十分満たされている自分に気付きました。

スタンプを押し、これまた少額の募金を入れて、教会を出たらジャスト17時。

本日の教会巡礼はこれで終了です。おなかすいた!
宿に戻ります。そして帰路がまた遠いっ!!!!(涙)

 

つづく




-ステンドグラス, 五島列島, 教会巡礼
-, , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

牢屋の窄殉教記念教会 久賀島・五島列島キリシタン物語ツアー:五島列島巡礼(下五島編) その10

浜脇教会をあとに、次に向かったのは「牢屋の窄(さこ)殉教記念教会」。 ここはキリシタン弾圧の惨さを伝える重要な史跡なのに世界遺産候補にはなっていません。 牢屋の窄殉教事件(wikipediaより) 明 …

浦頭教会

浦頭(うらがしら)教会・福江島岐宿:五島列島巡礼(下五島編) その21

半泊教会から森を抜けてアスファルトの道に出ると、フっと結界を出たような不思議な感覚になりました。 半泊って・・・本当に軽くあっちの世界だったんじゃないだろうか?? どんどん民家も自動車も増え、コンビニ …

聖フィリッポ教会

教会巡礼007 聖フィリッポ教会(長崎市)

二つの尖塔。 見覚えありませんか? そうです、ガウディです。 ガウディをいち早く日本に紹介した建築家 今井兼次氏の作品。 ・・・なんだかオモチャめいてたなぁ。 (失礼!教会はやはり重層なゴシックが大好 …

頭ヶ島天主堂

動機:五島列島巡礼(下五島編) その1

「五島列島に行きたい」 そう思ったきっかけは、この1枚のパンフレットでした。 頭ヶ島天主堂 どこかの書店でレジに並んでいるときにカウンターにパラパラと置かれていたものです。 初めて見る教会。 でも、ふ …

ニコライ堂

教会巡礼020 重要文化財ニコライ堂(文京区)

御茶ノ水に行った際、突発的に「あ!ニコライ堂行こう」と思ったので、行って来ました。 ニコライ堂はロシア正教会の教会。1891年に建てられたビザンティン様式建築。 ロシア正教はカトリックのようにステンド …

愛って、
その人の幸福をねがうことよ。
──三浦綾子