五島列島 教会巡礼

宮原教会・福江島岐宿:五島列島巡礼(下五島編) その19

投稿日:2017/10/15 更新日:

ステンドと隠れキリシタンの資料がたくさん陳列されていた堂崎教会をあとにし、10分ほど走ったところで原付を停めました。

宮原教会を探しているのですが、どうにもみつからない。
紙の地図やスマホのGPSはきちんと宮原教会の位置を示しているのだけど、実物はあたりには見られず。しばらくあちらこちらを徒歩でふらふら。

ここは内陸。周りは林や畑ばかり・・・民家はちらほら・・・

あ!!

宮原教会

見つけた!町内会の集会場みたいだ。でも画像が切れてしまっているが、入り口上の屋根には十字架が設置されている。周辺の民家も人がいるやらいないやら・・・

宮原教会

当時の宮原の隠れキリシタンは仏教徒として生活をし、弾圧を逃れていたそうです。
ステンドはないけど、スタンプはありました。

こんな小さな教会で、必死に信仰をつづけていた信徒たちの、拝む丸まった後ろ姿が見えるようでした。

次は半泊(はんどまり)教会へ行きます。

つづく




-五島列島, 教会巡礼
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

カトリック浅草教会

教会巡礼021 セントポールカトリック浅草教会(台東区)

ステンドグラス教室の研修見学会として都内3件を見て回りました。 その1件目。セントポールカトリック浅草教会。 セントポールカトリック浅草教会は、1877(明治10)年12月に、東京都内の2番目の教会( …

江上天主堂 奈留島・五島列島キリシタン物語ツアー:五島列島巡礼(下五島編) その14

【祝☆見学再開!】 工事のため見学が中止となっていた江上天主堂が2018年7月1日より見学を再開したようです。 詳しくは長崎の教会群インフォメーションセンターをご確認ください。 http://kyou …

カトリック潮見教会

教会巡礼002 カトリック潮見教会(江東区)

教会ステンドグラス巡礼の旅。 第2回目は江東区潮見にある「カトリック潮見教会」です。 別名「蟻の町マリア」 第二次世界大戦後、職もなく、住む家もない人々が隅田川の言問橋の近くに集まって、「蟻の会」とい …

ケルン大聖堂一番奥の中世のステンドグラス

教会巡礼009 ケルン大聖堂(ドイツ)part3

13世紀頃に作られた「中世のステンドグラス」です。 聖堂一番奥のステンド。主に13世紀の作品。 右「聖ペトロと聖マテルナス」 中央「初期聖書」 左「三博士の礼拝」 「聖マテルナス」はケルンの司祭のよう …

浦頭教会

浦頭(うらがしら)教会・福江島岐宿:五島列島巡礼(下五島編) その21

半泊教会から森を抜けてアスファルトの道に出ると、フっと結界を出たような不思議な感覚になりました。 半泊って・・・本当に軽くあっちの世界だったんじゃないだろうか?? どんどん民家も自動車も増え、コンビニ …

愛って、
その人の幸福をねがうことよ。
──三浦綾子