五島列島

福江島最終日:五島列島巡礼(下五島編) その22

投稿日:2017/12/30 更新日:

福江島、というか下五島でのステンドグラスと教会巡礼は、浦頭教会ですべて終了となりました。ここで宿にもどらないと、長崎港ゆきのジェットフォイル(高速船)に間に合わないからです。

原付を福江港方面に走らせる。
途中にある福江島の唐人町を抜ける。
(私は世界中のチャイナタウン・中華街・華僑街に行くのが好き。)

明人堂

明人堂

当時福江と交易をしていた、明代の中国商人の航海安全のために作られた廟堂跡地だそうです。

原付をレンタカー屋さんに返しにいくと、いつもいなかったお店のお父さんがゴキゲンにご挨拶。

池田レンタカーのおとうさん

お母さんは長崎本島へ用事で出かけて不在。娘さん(美人)が対応してくれました。お母さんに会いたかったなぁ。あの笑顔に挨拶をして帰りたかった。。。
3日間お世話になりました!私の下五島の巡礼は池田レンタカーさんがいなければまったく成立しませんでした。ありがとうございました!

3日通してお世話になった池田レンタカー

いつもガソリンをいれていたスタンドが右端に写ってます。
すぐそばにエネオスの大きなスタンドがあるんだけど、小さな個人商店のスタンドを応援したくなる性格だし、お父さんが日焼けしていい感じの味を出していたので、ここにお世話になりました。

私が2日目の午後、三井楽までゆくと告げると「じゃ、このくらいのガソリンでいけるよ。でもちょっと追加したほうがいいかもな。石堂のあたりは坂も多いけん、あんまりアクセルふかすなよ。」と職人カタギなアドバイスをくれました。
五島の人々はみな親切で優しいです。

宿にもどってチェックアウト。
ジェットフォイルが出るまでまだ時間があるので、初日に寄った「うま亭」にて名物の牛肉のせ五島うどんを食べる。

五島うどん牛肉のせ

絶品!!!!!!感動!!!!
まず出汁がアゴを中心にカツオや昆布やなんだかいろいろ入っているらしく(店員さん談)、香ばしくてコクがあってでもさっぱりしてて、いくらでもごくごく飲める美味しさ。

うどんはそれほど太くないのだけど、名産の五島の椿油を練りこんであるので、のどごしツルツルで出汁との相性がとてもバランスが良い。
一発で五島うどんのファンになってしまった!!もちろんお土産に乾麺と粉末出汁がセットになったものを買いました。みんなへのお土産も五島うどんセット。

上五島には五島うどんの制作工場があり、体験でうどんが作れ、かつその場で食べられる施設があるそうなので、ぜひ行ってみたい。蕎麦派の私、五島うどんにKOされちゃいました!

おなかがいっぱいになって福江港に向かう途中、長崎港からのジェットフォイルが入港。乗り込もうと列に並んでいるところ、ジェットフォイルからレンタカー屋のおかあさんが降りてきた。声をかけると弾けた笑顔で「あらー、もう帰るとね?残念!またおいで!」と手を握ってくれた。ううう、お母さん、戻ってくるよ!うん!(泣きそう)

乗り込んだジェットフォイルの窓越しにいろいろな下五島の場面を思い出す。
教会、ステンドグラス、海、島の人々、原付。。。。

福江唯一の山・鬼岳(標高315m) 登った!巨大なゴルフコースみたいだった!
鬼岳

プラネタリウム

鬼岳天文台。今回はいけませんでした。でも福江の星空もかなり満天のようです。
http://goto.nagasaki-tabinet.com/spot/61659/

五島牛ビーフシチュー

五島牛のビーフシチュー。美味しかった!
和風レストラン望月 http://goto.nagasaki-tabinet.com/restaurant/52003/

島唯一のコンビニ「RIC(リック)」で牛乳を買ってシャワー後に一気飲みしたり。
※リックは現在ポプラというコンビニになってしまったそうです!

そして、心残りがここ!!!
ステンドグラス関連以外で一番行きたかったけど行けなかった「渕ノ元墓碑群」
ここの夕日を眺めたかった!!!!
https://www.travel.co.jp/guide/article/10774/

渕ノ元カトリック墓碑群

ジェットフォイルが出港の汽笛を鳴らす。

ありがとう、福江島。下五島。

また来ます。

 

五島列島巡礼(下五島編)─ 了 ─




-五島列島
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

福江島到着:五島列島巡礼(下五島編) その5

福江港ターミナル 13時前に福江島に到着しました。 福江港ターミナル(五島の島たび【公式HP】より) http://goto.nagasaki-tabinet.com/spot/61088/ ターミナ …

頭ヶ島天主堂

動機:五島列島巡礼(下五島編) その1

「五島列島に行きたい」 そう思ったきっかけは、この1枚のパンフレットでした。 頭ヶ島天主堂 どこかの書店でレジに並んでいるときにカウンターにパラパラと置かれていたものです。 初めて見る教会。 でも、ふ …

ランチと「三兄弟工房」五島列島キリシタン物語ツアー:五島列島巡礼(下五島編) その13

世界遺産候補・江上天主堂見学の前にランチと、木工工房体験がありました。 ランチは奥居旅館。 写真を撮り忘れました。 お造りが美味しかったです。 タクシーで移動し木工工房の「三兄弟工房」へ。木工細工の体 …

五島列島の位置です。

上下五島とスケジュール:五島列島巡礼(下五島編) その2

五島巡礼の旅は2泊3日の予定。 さて、どのように教会群を回ろうか。 すべてのことを自分のこの目で見たいて感じ取りたい私。 そのスケジュール立てに頭を悩ますことになりました。 まずは地理の確認から。 五 …

江上天主堂 奈留島・五島列島キリシタン物語ツアー:五島列島巡礼(下五島編) その14

【祝☆見学再開!】 工事のため見学が中止となっていた江上天主堂が2018年7月1日より見学を再開したようです。 詳しくは長崎の教会群インフォメーションセンターをご確認ください。 http://kyou …

愛って、
その人の幸福をねがうことよ。
──三浦綾子