ステンドグラス 五島列島 教会巡礼

井持浦(いもちうら)教会:五島列島巡礼(下五島編) その6

投稿日:2017/07/16 更新日:

井持浦(いもちうら)エリア

福江島の南西部。
ここにはふたつの教会、井持浦(いもちうら)教会と玉之浦(たまのうら)教会があります。
そこを巡礼しスタンプを押して、かつ夕日が美しいという大瀬崎灯台を見に行きたいと思います。

レンタカー屋のおかあさんに道順を教えてもらい、午後2時出発。車で横断すると60分はかかると言われる。けっこうな距離あるじゃない。原付だと1時間半は越すわねー。

でもこの景色の中、原付で風を切って駆け抜けるのは最高でした。

そして井持浦教会に到着。

ここ井持浦教会には日本最古のルルドがあります。1899年建立。
※ルルドとは?

右手に水道らしきものがあります。そこで聖水を汲みます。

ステンドグラスはモダンなデザイン。新し目ですね。近寄れなかったのが残念です。(さすがに祭壇には近づけない)

でも初のスタンプを押せて嬉しかった!

井持浦教会についてはGIGAZINがけっこうまとめてくれているのでそちらを参考にしてみてください。
「19世紀に造られた「日本最古」のルルドの泉が五島列島に存在している」

次は玉之浦教会へ!スタンプ急げ!(教会は17時で閉まってしまうぞ)

つづく






-ステンドグラス, 五島列島, 教会巡礼
-, , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

関連記事

ザンクト・シュテファン教会

教会巡礼010 聖シュテファン教会(ドイツ)

ケルンを午前で去り、午後はマインツへ。 マインツはライン川下りのスタート地です。 マルクト広場でランチを取った後、少し歩いてピンクの外観の教会へ。 (外装を撮影し忘れました。大雨だったねえ。) 「シャ …

教会巡礼004 横浜山手聖公会(横浜市)

横浜・山手散策の途中にある「横浜山手聖公会」アングリカン・チャーチ 1880(明治13)年建立。 中世イギリスの10~11世紀頃の伝統様式アングロサクソン風と ノルマン風を混在させた建築で中世の城砦を …

五島列島

奈留島・久賀島・福江島:五島列島巡礼(下五島編) その3

下五島巡礼を決定した私。 改めて下五島の教会を回るスケジュールを考えてみます。 下五島で教会が存在する島は奈留島、久賀(ひさか)島、嵯峨(さがの)島、福江島の4つ。 (下部の画像ではピンクのエリア) …

頭ヶ島天主堂

動機:五島列島巡礼(下五島編) その1

「五島列島に行きたい」 そう思ったきっかけは、この1枚のパンフレットでした。 頭ヶ島天主堂 どこかの書店でレジに並んでいるときにカウンターにパラパラと置かれていたものです。 初めて見る教会。 でも、ふ …

五輪教会 久賀島・五島列島キリシタン物語ツアー:五島列島巡礼(下五島編) その11

久賀島には「五輪教会」と「旧五輪教会堂」があります。 世界遺産候補になっているのは「旧五輪教会堂」です。 こちらお間違えなく。 とはいえ、この二つ隣接して建っていますので、あまり問題はないかと。 五輪 …

愛って、
その人の幸福をねがうことよ。
──三浦綾子